不用品処分、家具・家電買取は即日無料でお見積り  街の便利屋ぶ~ぶ

ホーム  » 家具の梱包の仕方

家具の梱包の仕方

引越しはコストをかければいくらでも楽にする事ができます。
家具などの大きな荷物を梱包するのも引越し業者にお願いしてしまえば、コストはかかりますが手間は減らせます。

しかし、自分でできるところは負担して、コストを下げたいと思うのが人間です。コストも安い引っ越し業者をお探しなら、街の便利屋ぶ~ぶにお手伝いさせてください。こちらでは、段取りの良い家具の梱包方法をご提案します。

中身を出す

棚やデスクなどを梱包する前に、食器や小物など、中に入っているものを全て出しましょう。入れたまま移動させてしまっては、中身だけでなくその家具自体も破損してしまう可能性があります。取り出した中身はきちんとダンボールに詰めて、どこに入っていたものなのかメモをしておくと、戻すのも簡単です。

開かないようにする

扉や引き出しがあるものは運搬の際に開いてしまわないよう、ガムテープや紐を使い固定しておくと良いでしょう。
しかし、ガムテープははがす際に家具に塗られている塗料も一緒にはがしてしまう場合があります。塗料の塗られていないものに使用し、それ以外は紐で固定しておくと安心です。

部品はまとめて梱包

ベッドなどの大きい家具は分解して梱包する必要があります。その際出てきた細かな部品はバラバラにすると失くしてしまうかもしれません。ビニール袋などに入れて保管するようにしましょう。ビニール袋はベッドと一緒に梱包しておけば、組み立てもスムーズです。

無理をして運ばない

引越し業者を使わず重く大きな荷物を運ぶのは大変です。重く大きな荷物は運ぶのに体力を使うだけではなく、破損や損傷など細部にまで気を遣わなければなりません。引越し業者は家具を運ぶのに慣れているため、コツを抑えて安全に運ぶ事ができるのです。慣れない家具の配達を依頼するのなら、便利屋がおすすめです。

引っ越しの際に出る不要な家具の処分は街の便利屋ぶ~ぶへお任せください。お見積もりは無料となっていますので、お気軽にお問合せください。引っ越しに街の便利屋ぶ~ぶをご利用いただければ、家具の梱包から配達、清掃まで一括してお手伝いできます。

街の便利屋ぶ~ぶは荷物・書類の配達、オフィス家具処分など様々なお悩みに対応しております。お安い価格で迅速に対応いたしますので、世田谷区で便利屋をお探しの方、急ぎの配達を依頼したい方などはぜひ街の便利屋ぶ~ぶをご利用ください。

街の便利屋ぶ~ぶ

〒164-0001
東京都中野区中野3-4-4
電話番号 : 0120-109-500
営業時間 : 24時間365日受付中